--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'07.01.15:01

☆GRENSON☆

ピクチャ 1

IMGP3152.jpg


1866年、ウィリアム・グリーンが設立したシューズ・ブランド
「GRENSON」
グレンソンという名前には、設立者のGreen、
その息子チャールズ氏を指すsonの合成語で
「GRENSON」となっております。

始めは両親の家の一間を借りた小さな工房からの出発。
グリーンの元には数多くの腕利きの職人が集まり、
200の工程と8週間もの時間をかけて丹念に仕上げた1足は
やがて英国社交界の紳士たちから絶大な人気を集める事となります。
18世紀後半、産業革命により多くの靴製造業者が大量生産にきりかえ、
機械化や製造工程の効率化をすすめる中、
グリーンはあくあでもハンドメイドにこだわりつづけ、
200の工程と8週間かけた靴づくりというグレンソンの
流儀をかえることはありませんでした。

グッドイヤウェルト式製法で作られる靴は
複雑な工程と熟練の技術力を必要とし、
型くずれせず、履き込むほどに足になじんで
長い年月を通して愛用できるクオリティを実現しております。





HIROTO / 176cm
IMGP3436.jpg
IMGP3443_20110701145924.jpg
IMGP3449.jpg
IMGP3451.jpg
IMGP3446_20110701145924.jpg
GRENSON - BOOTS - FRED - 39,900yen





TYGA / 173cm
IMGP3490.jpg
IMGP3501_20110701150010.jpg
IMGP3503.jpg
IMGP3502.jpg
IMGP3504.jpg
GRENSON - BOOTS - ARCHIE - 34,650yen





HIROTO / 176cm
IMGP3466.jpg
IMGP3476.jpg
IMGP3482.jpg
IMGP3481.jpg
IMGP3484.jpg
GRENSON - BOOTS - LEWIS - 39,900yen


どちらも色見や素材、型等、
それぞれから個性溢れる表情を感じ取れます。

あえてハイカットのタイプにショーツを合わせて
みても面白いかもしれません♪
更にこちらのタイプはvibramソール、
MORFLEXを使用している為非常に軽く快適に履いて頂けます。

ローカットのタイプはレザーソールを用いており、
非常に高級感漂う作り。

GRENSONが誇るグッドイヤウェルト式製法は
非常に高いクオリティを実現しており、
100年以上続く歴史は信頼を感じさせます。

どちらも是非直接手に取って頂きたい一品です。


☆☆☆GRENSON商品ページ☆☆☆


そして、
明日から店頭には10DEEP Summer Collectionが登場します!!

是非近くにお越しの際はご来店下さい☆

それでは本日はこの辺で!

スポンサーサイト
未分類トラックバック(0)  コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © STADIUM Blog. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。